ABOUT

salon Redirect with Morgan le Fay

サロンの名前、Redirectとは、向きを変えるという意味をもち、IT用語では出力先を変えるという意味をもちます。


本当の自分に出会えていますか?

自分自身を信じていますか?

自分の才能を過小評価していませんか?


この肉体人生は一度限り。だからこそ人生を思いっきり堪能し、味わい尽くしましょう!

制限を付けているのは自分自身です。それを飛び越えた先に大きな可能性と、今現在の自分からは全く想像がつかない世界が繰り広げられています!

自分が思考する世界がどれほどまでに狭かったのか・・・を痛感し、自分の可能性、常識、限界を超えた世界を自分自身で見て、堪能して、満喫するために、カバラをはじめとする神秘学、形而上学を人生に活かす活動を展開中。


About Owner (Redirector)

Mayumi

学生、社会人を通じてスポーツで成績を残し、学業では国立大学を卒業後、一部上場メーカーに就職、転職後も、公務員、外資系有名企業を渡り歩き、結婚、出産、子育てを経験。

何不自由ない生活が一見、そこにはあるように見えます。しかし、わたしの心はいつも、枯渇状態。他人との比較、自己嫌悪は毎日繰り返され、やはりココではダメなんだ…という否定感から転職を繰り返しました。目の前にあることを受け入れられず、常に他責の人生でした。人を信じることができず、楽しむことが分からず、常に不平不満の日々。


目の前にある幸せを自分の色眼鏡で曲げ、結果として家族との別れをはじめ、たくさんの失敗を経験し、自責の念に駆られていました。戻らない時間を沢山、悔いました。NLP、鍼灸、アロマ、脳科学、お祓い、ヒーリング・・・自分が変われると聞けば、とにかく試してきました。


でも、一瞬変わることはあっても、すぐ不安、不満、の人生に戻っていました。


形而上学を学ぶきっかけは、これらの延長。わたしの場合、この形而上学を学び始めてからもしばらく、自分で創造した世界から抜け出るのに時間がかかりました。どっぷり浸かったこの世のルール。多少我慢すれば、どうにかやっていけるから。。と。

辛くなったら、最後、死ねば良い。それくらいの感覚。学びは進めているけれど、、、浸かり過ぎた自分は、現実のクリエーションがなかなかできず、もがいていました。

しかし、そこには、「中途半端は嫌。ここまできたら、もう嘘はつきたくない。自分が創造して、喜びや楽しみをしっかり見出して、自分の人生を思いっきり堪能したい!できないなら、周りの人をエンパワーすることはできない。スピリットが本当に永遠なら、こんな生き方を選ぶのは、死ぬより辛い、、まっぴら御免!」という想いがあるからこそでした。


ホントの自分はどんな感じなんだろうか?

ホントに喜びが溢れた時はどんな感覚なんだろうか?

何かを超越するとき、どうなるのだろうか?


結果として、今、わたしは今までのレールから全く外れた、真逆の行動をしつつあります。元号が平成から令和に変わろうとしている今、人生を変えるようなタイミングを経験しています。とりあえずやってみる!というsurvive 人生に賭けてみることにしました。

周りを気にして、言われたことを鵜呑みにしてた人生から、占い結果がそうでるなら、それすらもRedirectしてこそ、活かしてみようと。やりたいことをやってみる。常識とは真逆の自分目線の人生を歩んでみる。人生の折り返し地点でそう決意をしました。

これまでと同様、たくさん迷い、悩み、不安を抱えることでしょう。それでも諦めず、自分自身の人生にクリエーションを起こしていきたいと思っています。それを体現し、一人でも多くの方に勇気とパワーを与えられるような存在になりたいと思っています。